〜 身体を極める5日間 〜

エサレンマッサージシニア講師 ペリー・ホロマン
 
 

Deepbodywork & Esalen massage

エサレン®マッサージの流れるようなロングストロークと
深部組織へ働きかけるディープボディワークとの融合を
目指した技を学んでいきます

ペリーのディープボディワークはゆっくりと無駄のない動きで
クライアントの呼吸とともに身体のより深い層の部分へと何度も何度も働きかけていきます。

簡単でありながら、パワフルなその手法は『凍ってしまった』ようにも見えるバランスを欠いた筋肉を解きほぐすだけでなく、クライアントがそこに溜め込んでいたエネルギーをもときはなし、慢性的な痛みからの解放へと導きます。
 
 
 

 

Opening the chest, Freering the breath and advanced work on the neck

胸部を開き、呼吸を自由にし、首のアドバンスワークが今回のワークショップのテーマとなっています。
 
緊張した状態が続く生活を送っていると、知らず識らずのうちに呼吸が浅くなっていることがあると思います。深呼吸をしようと思っても、もうすでに筋肉がかたまってしまって、なかなか奥まで息が入らず首のあたりだけで息をしていることもあります。
皆様のクライアントさんの中にも「息苦しい」「呼吸ができない」「リラックスできない」などと訴えられる方もいらっしゃるのではないでしょうか。
 
今回は普段のセッションではなかなか触れることのない肋間筋へや横隔膜へのアプローチなども学んでいきます。どうしても背面のワークに偏ってしまいがちな施術者の方にもぜひオススメなワークショップの内容となっています。
 
このクラスでは『ヒーリングアート』としてのディープボディワークを学び、ご自身が行っている従来の施術の中により安全で効果的な一つとして組み合わせ、探求していくことを目的としています。

身体に深く働きかけるこのワークを習得することで皆さんの技術や身体に対する繊細な感覚をのばしていかれることとなるでしょう。


 また施術者としての気づきやプレゼンスを深めるためのワークを身体を使ってたくさん行っていきます。皆さんの繊細さを高めることで、今までのマッサージの質も変わっていかれることでしょう。
多くの皆さんと学んでいくことを私もペリーも楽しみにしています!
 
 
ディープボディワークのクラスを5回取ると、ディープボディワークのプラクティショナーとして認定されます。

 
 
ペリーからのメッセージです
「僕はペリー・ホロマンです。カリフォルニアのビックサーにあるエサレン研究所よりお届けしています。このエサレン研究所で僕がつくりあげたディープボディワークについて少しお話したいと思います。今回のテーマは『Freering the breath, Opening the chest and advanced neck work』ですが、人間が人生を生きていくために、身体のプロセスの中でもっとも重要なことのひとつに、呼吸が自由にできる能力ということが挙げられます。
それには機能的で開かれた胸部が必要で、生活の中でこのように肩が落ち、内側に入ってしまうため、特に上胸部が潰れてしまう傾向があります。このクラスではフロントラインである胸部を開き上部肋骨、肺の上部が再び自由に呼吸できるようにしていきます。また、とても複雑な組織からなる首を系統立てて背術していく方法を学びます。首は身体の中でとても重要な部分であり、人々が苦痛を訴える2番目の箇所でもあります。急性や慢性の首の痛みを取り除くとても効果的なワークを学びます。女神山ライフセンターで5月に皆さんとお会いできることを楽しみにしています!」
 

 

日時

5月16日(水)〜20日(日)4泊5日

場所

女神山ライフセンター(長野県上田市)地図はこちら

講習費

早割            119,500円+消費税(3月9日お振込分まで)

3月10日以降   129,500円+消費税

*この他に宿泊食事代が別途かかります

(1日につき11,000円+消費税、現地にてお支払いください)

*分割払いもご相談させていただきますので、ご遠慮なくお問い合わせください

参加資格

オイルマッサージが一通りできること

定員になり次第締め切ります!

お問い合わせ

下記のフォームにてお申し込みいただくか、

「ペリーのディープボディワーク」とご記入いただき、

以下のメールアドレスまで直接お送りください。

hello@bodyuniversal.com